August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

近畿大学水産研究所見学?〜「はじめての…」5月編〜

JUGEMテーマ:日々徒然

で、5月ギリギリで 今月の「はじめての…」
そうです、タイトルにもあるように、大阪キタにできた グランフロント大阪の北館(ナレッジキャピタル)に入っている、近大水産研究所の完全養殖マグロを食べに行きました。


友人が誘ってくれて、とにかく、今日はコレを食べることを目的に……ということで。

で。
友人が言うには 平日でもかなりの行列だとか。
   私は大丈夫なんちゃぅぅぅぅ?と タカをくくってましたが……
とりあえず、9:45に梅田で待ち合わせ。
   ちなみにお店オープンは 11:00です(笑)
二人とも早くついて、グランフロント大阪に着いたときには たぶん45分くらい。
エスカレーターは まだ 動いていませんでしたが、奥にあるエレベーターは稼働していました。それで6階へ。

……着くと、ロート製薬がやっているSmartCampの前に15名くらいの行列が。
聞くと、マグロ行列(笑)
どうやら、その向こうに見える 防火扉が開くと そこがお店らしいです。
並びます。。。しばらく雑談していてふと後ろをみると……

10時くらいに ずらずらっと並びはじめ、開店前には もう最後尾が見えません。
ぎょぇぇぇぇぇ。早くに来てよかった。

もう一度、言います。

開店時間は 11時です。

そして 今日は 何も特別なことがない 平日 です。

みなさま、絶対に食べたかったら、平日9:30くらいには並ぶ覚悟でごじゃりますわよ。
友人が言うには なんでも マグロが足りなくなってきているから、少し制限するかも…とかというウワサも。
そりゃ、いくら養殖でもねぇぇぇ。こんだけの人が毎日食べていたら……

この近大の水産研究所は 和歌山にあるんですねぇ。
なんどか その横を通っています。
まさか、そこが こんなお店を開くなんて……思いもしませんでした。

で、11時ちょっと前に 防火扉が開くとすぐお店。
みんな記念撮影をします(笑)……観光地みたいです(笑)

早くから並んだカイがあって…すぐに店内へ。
ランチメニューでは 本マグロ三点盛りご膳と 三色丼 が 二大人気のようです。
どちらか 悩んで………注文。

………え?!(^_^;
平日のお昼前ですが。。。なにか?
がんばって並んだんだもん、これくらい(笑)


で、来ました。

三点盛り(赤身・中トロ・大トロ)ご膳です。
んまんまですぅぅぅ。
マグロ、うまいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。
三点盛りの他に マグロの皮の梅あえがあってそれもおいしゅぅございましたぁ。
本日の小鉢は マグロの頭の方の部分の南蛮漬け(新玉ねぎも添えてありました) これも んまんま。
おつゆには つみれも入っていました。

私にしては めずらしく、ご飯込みで 完食。
(たいてい、ご飯を食べるとそれだけで満腹になるので、こーゆーランチの場合、ご飯を残すことが多いです)

満喫いたしました。

で、早々に食べられたので、米朝師匠のロボットを見たり、アクティブラボで遊んだりして…

友人は お子のお迎えがあるので 1時過ぎに別れ。。。
私は 神頼みに行ってきたのでありました。
ぃゃぁぁぁ、歩いた 歩いた。

そして、こんなときのお約束。
帰ってきてメールチェックすると (ボランティア的)お仕事のメールが。
休憩したらがんばります。

そして、おにぅなキッチン(はじめての…/番外編)

JUGEMテーマ:日々徒然

さて、あれは1ヶ月以上前のことでしょうか。
小出かけして帰ってきたら 台所が水浸しだったのは。。。

原因は ひとことで言えば老朽化ですな。うんうん。

工事のお兄ちゃんは 約束の9時半ぴったしにやってきてくれました。
(こーゆーのって 遅くなることが多々あるのよねぇぇぇ)
お兄ちゃんの他にもう一人助手の人が。
    この人の方が でかくていかつい感じの人なんだけど
    あれこれ指示してもらって
    ときたま器具の取り扱い説明なども受けていたので
    ペーペーさんかと思われます。

で、シンク全面取替となって 本日工事ということにあいなりました。
まずは、旧シンクをすべて取り外します。
取り外すのは 10分くらいで完了!!


こんな風になっています。ぼろいマンションというのが丸わかりの図です(笑)


以前、マンション全体で 水道管の工事をしたときに 新しく配水管をひいたのがわかります。
中央銀色の管が マンションオリジナルの配水管。
そのやや下にあるグレーの管(○に十字マークの印のついたやつ)が 新しい配水管です。これにつなぎます。

思ったより何も騒音も出ず、静かに工程が進んでいきます。。。と、管理人さんがやってきて、工事のための書類申請をしなさい。。。と。
そんなん、長いことここに住み着いておりまつが、初耳なことでごじゃりました。


うまくはめこんでいくものです。
……シンクに空いている配水管につなぐための穴は底にしかないので、新たに穴をあけます。
うぃぃぃぃぃぃんと サンダー(?)で 穴を開けていくと火花が飛び散ります。
きゃぁぁぁぁぁ、周りは大丈夫か?!

意外に 焦げもせず、大丈夫でした。

……と、ここで、何か 足りないものがあるとかで
「買いに行ってきます」
と 去っていくお兄ちゃん達。

30分休憩?!(このままにされたらどうしようと 不安になった頃戻ってきた)
作業再開です。

シンクは3つに別れているので、つなぎ目をシリコンでふさいで完了〜〜〜ヽ(^0^)ノ

見積もりに来たお兄ちゃんが 工事のお兄ちゃんでしたが、見積もり時のあれこれ事務処理は頼りなかったけど、工事はさすがに職人さん。てきぱきと、安心できました。(思いがけない休憩が不安になったが)
見積もりのときに言うていた 工事時間2時間も ぴったしでした。(休憩30分入ったから 12時になってもうたけど)

それから 飾りつけをして……

なんだか見た目、まったくかわりません。
前の木の部分だったところが ホーローになった分、てかりが出て 明るく見えます。
洗い場の部分が若干広くなりました。(つまりは 調理台部分が狭く(T.T))
引き出しが増えました。何を入れていいのか悩みます(笑)
包丁入れ部分が 逆になりました。

そして、なによりも。。。嬉しいのが…テーブルガスコンロでごじゃりますぅぅぅ。
奮発しましたっ!!

前のときからの 不満。なかなか点かないのもだけど。。。壁面とコンロの間にすきまができていて、そこに炒めていた具材が落ちたり。。。なんだかんだでものすごく汚かったのです。(掃除するにはコンロをかかえなくてはならなかった)
で、とても 便利なものを見つけました。


オークス コンロすきまシェルフ1段 KC5
です。
アマゾンさんで 一番奥行きが短くて安いのんがありました。
で、新しい コンロは パロマなら、古いコンロ(どこのメーカーでも)を無料で引き取るという楽天ショップさんで購入したのでした。
ででん。

うれしいですぅぅぅぅ。
まだ少ししか使ってませんが、すぐに点火しますぅぅぅぅぅぅ。軽くボタンを押すだけですぅぅぅぅ(以前のんは油とかでこびりついてて硬かった(笑))
隙間棚もはめこみましたぁぁぁ(その分、ちょっとコンロが手前に飛び出てしまうけど、許容範囲内だったのでヨシとします。奥に食べ物とかが落ちない方がいい!)

そして、コンロが入っていた箱に 古いのんを入れて。。。指定の西濃さんに電話したらすぐに取りに来てくれたので、これも邪魔になることなく、片付きましたぁぁぁぁ。

おまけにこんなのも買った↓
レイエ グリルピザプレート LS1502です。
魚焼きグリルに使えるフライパンで、ピザが焼けるそうですぅぅぅぅヽ(^0^)ノ
ぃゃ、たぶん、ピザは作らないと思うけど(笑) キッシュとかもできるようですし、普通のお肉を焼くのにもいいかなと、これまたアマゾンさんが安かったので 隙間棚と一緒にぽちっとな。

そして、飾り付けを終えてから、夕飯の準備して、あれこれゴミが出たので、5階分のマンション階段を掃き掃除して、どしても行かねばならない銀行にひとっ走り行って…夕飯作って、後片づけして……スーパーに買い物に行って……やっと座ったら もう動けませんでした。

そんなこんなで まだ堪能していないけど……

ガスコンロがなかなか点かないストレスと、
水漏れしてから 毎日何回も流しの下を点検していたストレスと……

そこから解放されるうれしさ。ばんばんざいです。

ふぅぅぅぅ。

ぉっと、おまけ。
工事のあいだ、私の部屋に閉じこめられていたモモです。
ときたまのぞきにいくと ドアのすぐ裏っかわでこんなんしてちんまり座っておりました(笑)

4月・はじめての……南座

JUGEMテーマ:日々徒然

キォトの南座は その前はもう数え切れないくらい行ったり来たりしているのに、中へ入ったことはありませんでした。
本格的な歌舞伎は観たことないし(高いし(笑))
で、先日、テレビで 本日16日までのイベント「南座 春の特別舞台体験」というのをやっているのを知って、速攻でネット予約。

行ってきました(^_^)/
満員御礼。
こーゆーのにつきもの(?)の 団体の浪花のおばさまがた、外国の方々、おっちゃん一人…と 多種多様な面々。


まずは 客席に座って 簡単な説明、スリッパに履き替えて、花道より舞台に上がらせてもらえます。
わーーーーい。わーーーーーーい。
舞台に上がれるなんてぇぇぇぇぇぇぇぇ。
うるうる(T.T)


花道へつづく暖簾(?)には 松竹のマークがありますが、その上部に切れ目が入っています。
スタッフの人が ここから 舞台の様子をうかがったり、そこに手を入れて サッと 暖簾を開けたり閉めたりするためのものだそうでつ。


この舞台に上がったのですぅぅぅぅぅぅぅ(T.T)

こんな光景、一般素人には なかなか体験できないどす。
意外に 客席がよく見えます。
いいな、いいなぁぁぁぁ、舞台。

そして、回り舞台を体験。
くるくるぅぅぅぅぅぅぅ。
おおぉぉぉぉぉ。
舞台の板は もうかなりの年季で、ところどころすり減って平らでない部分もありました。
すごいなぁぁぁぁ。

そして、次はセリの体験。
二組に分かれて 上下。

私はまず 「上がる」
おおぉぉぉ、高いぞ。二階席と同じ目線だぞ。
すげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。かっけぇぇぇぇぇぇ。
ライトが近くて暑いぞぉぉぉぉ。

そして、入れ代わりで 今度は 奈落へ。。。(奈落というのは 地獄という意味だそうでつ)下がります〜〜
おおぉぉぉぉ。

舞台下の 役者さんが出入りする場所は かなり暗くて狭くてごちゃごちゃしてました。
ホウキもありました(笑)

そして、幕の上げ下げ。
お芝居の始まるときのように 暗転で幕が上がって、上がりきって ライトが一斉につく!…というのをやってくれました。
緞帳があがるときの あのわくわく感。
舞台特有の匂いがあるんですよねぇ。うぅぅぅぅ。わくわく。
んで、ぱっと ライト♪
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。
人が居なければ 踊りたいくらいだった(笑)

幕の裏側には……
火事はコワイですものねぇぇ。
なぜか、ここで 記念撮影する人続出(笑)

で、お開きになったのですが。
記念撮影は忘れません。

京都南座の舞台に立った 箱は お前だけだぞ、きっと(笑)

一生懸命 撮影していたら おっちゃんが珍しそうに話しかけてきてしばし談笑(笑)
箱の名前は…と聞かれて うーん。説明すると面倒なので(笑) 「ダンちゃん」ということにしておきました。
で、後は 同時開催していて、このイベント参加者には 無料で観られる歌舞伎ミュージアムなるものを見たのでありました(馬とか 船とかに実際に乗れたり、雨の音などを出す効果音の道具をさわれたり……)

←スタッフの方のお手製と思われる アンケート用紙入れ。

この三色の引き幕の手ぬぐいが お土産コーナーで売っていたので、それを使って箱にまきつけたものと思われます(笑)

で。隣りの 蕎麦屋さんでにしんそばを食べて、烏丸まで行って とある お寺のお守りを授かって帰ってきたのでありました。

「はじめての…」3月編

JUGEMテーマ:日々徒然

ぐつぐつと煮詰まっていたので…
文楽ミニ見学をしてきました。
昨年あれこれニュースで話題になった国立文楽劇場ではなく、阪急でぱぁとめんと。
そこの9階に吹き抜けの広場があるのですが、そこで 文楽のさわりを紹介する「文楽、キタに来たる!」というベタなタイトルのイベント(無料)があったので見に行って来ました。
劇場に行くには 敷居も値段も高く…でも、一度は どんなものか見てみたかったのでラッキーでした。
少し、早めについたので、どんなところでやるのかチェックしてから、ちょこっと あちこちのお店を覗こうかなと思っていたら……
すでに 多くの人が座り込んでいました〜
すり鉢状に 舞台がフラットで 観客は 階段状になっているベンチに座ります。
なので、私もこれは 早めに席を確保せねばと、一番前のちょっと上手よりが空いていたのでそこに座り込んで待つこと1時間。


いわゆる 音響+セリフ(?)担当の 三味線と太夫さん(浄瑠璃をうたう(?)人)の説明。

そして、人形遣いの方の説明。
お人形1体に3人の人が付くそうです。
頭と右手、左手、足に別れるそうで、足担当の人が一番ペーペーだそうで。。。かなり無理な姿勢をしたりして一番しんどそうだった。


足の人は 自分の足で床を踏みならして 足音の効果音とかもつけていた。

それにしても 3人の息が合わないとできないことだよなぁぁぁぁ。

ミニ演目は 「義経千本桜」のさわり。
歌舞伎で内容は知っていたが、んーーーーー。やっぱりちょっと難しい。
浄瑠璃というのが わからない。。。

狐はかわいかった(笑)
で、これが終わると フリータイム(?)で写真撮影会。
もう ものすごいひとだかりぃぃぃぃぃ。こわいぃぃぃぃぃぃ。

プレスの人も来ていたのでちゃっかり後ろから撮らせてもらったり。
でも あまりの人の多さにそそくさと退散。
それでも、資料資料と お着物の柄とか 髪飾りばかりアップで撮っていた変なヤツですσ(^_^;)

誰も見向きもしない 緋毛氈の舞台で ついでに記念撮影。。。(笑)
……としばらくすると 次のイベントのために 撮影会終了で 舞台裏にお人形が……
もともとが 広場なだけに 移動パーテーションで舞台と楽屋が別れているだけなので、お人形さんは丸見え。
ついでなので。。。ここでも記念撮影。

大きさがあまりに違いすぎるのと スペースの関係で これ以上の激写は無理でした。
やはり しんどいからと言ってJ子(ミラーレス)さんに甘えるでなく、四草くんか五次郎くん(デジイチ)を持っていけばよかった。

しかし、文楽人形とツーショットした箱も珍しいだろう(笑)

箱を並べて撮ろうとしてたら なるべく全身が入るように 文楽人形を移動させてくれた国立文楽劇場のお兄ちゃん、ありがとぉぉぉ。

んで、せっかくの大都会なので、あちこち見ようかと思ったけど、この撮影会のもみくちゃにすっかり疲れてしまって本屋にだけ寄って帰ったのでした。

でも。

ふと通りかかったスヌーピーショップで 630円のプチ贅沢(笑)
■□■ LINEスタンプ販売中 ■□■
"ふくすけ君"〜アニメスタンプ〜
LINEアニメスタンプ〜ふくすけ君〜
"行ってきます"
LINEスタンプ〜行ってきます〜
 

<<back|<1234
pagetop