August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

がんばらねば。

JUGEMテーマ:日々徒然

はじめての……番外編・モモのはじめて

おぉ、モモさん。よぉ来てくれた、さぁさぁこっち通っとくれ。
ぃゃ、なに、御筥さまからのおさがりをいただいてな。
なんでも南蛮渡来のかすてぃらっちゅうやっちゃ。
一人で食べても味気ないさかい、あんさんと一緒に食べよう思うてな、使いをやらしたっちゅうわけや。
さ、さ。たっぷりあるので 遠慮せずに たべとぉくれ。

ぃゃ、旦さん。
なんですか? かすていら?
ぃゃぁぁぁぁ、わたし、初めてでごじゃりますぅぅぅぅぅ。
なんゃ、ふわふわしとぉりますなぁ。
ほのかに甘い香り。
遠慮のぉ、食べさせてもらいまっ。。。。。。。
おいしゅぅぅぅぅぅぅぅございますぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。

というわけで、先日、小次郎殿からのおすそわけをいただいたのでありました。
本当に ペット用のカステラ。
(人間が食べても OK)
こういう オヤツ系は モモにあげたことがありませんでした。

んが、本能なのか? はたまた かすかな匂いからなのか???
私がまだ外箱を開けずに持っただけで、「自分のん」と理解したようで、ぴたぁぁぁぁぁぁっとついてまわる。
んで、切って モモ用のお皿に盛りつける段階では 自分のご飯位置にスタンバイ。
じとんとこっちを見ていました。
(写真の一切れの半分は 私が食べました。。。
 なんか人間の食べるのんより あっさりしていて 美味しかったです(笑))
このあとは 写真を撮る間もなく がつがつと一気食い。

そーかそーか。よかったなぁ。
これも 出雲の神さまのおかげだよ。ありがとぉを言うておこうね。。。
-------
「ちりとて」話。
虎ちゃん、声も若い気がする(笑)
ぁぅぁぅ。。。もう目からよだれ。

むぎゅぅぅぅぅ。ぁぅぁぅ。。。

やっと揃ったよぉぉぉぉぉ 4兄弟!!うるうる。

「ごち」話。
鯛がタイヘンって……ベタやがな。。。
鯛の骨のおだし。
ローリエの葉っぱが入ってるように見えたのでつが。。。ローリエ?!あったの?

し、静さん、何か?!……怖いぞ 怖いぞぉぉぉぉぉ

今月の「はじめての…」11月編〜出雲大社ご祈祷〜

JUGEMテーマ:日々徒然

で。後になればなるほど時間がなくなってそれどころではなくなるので、ひとまず さくさくっと。
昨日の出雲大社さんのレポート。

今回は 日本旅行(JTB)さんのバスツアーで行きました。
(クラツーさんが 神在祭期間のツアーがもう満席だったの)
「神在月の出雲大社」日帰りバスツアー決行です。
朝の7:10に隣りの隣り町に集合なので朝からドタバタです。
このバスツアーは 総勢44名参加だそうで。
んで、日本旅行さんだけでも この日8台のバスが 出雲さんに向かって走っていると。
関西から出雲だと あれこれ考えるとみんな同じ時間帯での行動になるので、それが一気に集合するとそうとうな数。。。
しかも 満席になっていたクラツーさんとかあちこちのツアー会社からも来るのよねぇ。
ひょぉぉぉぉ。
でも、どしても 神様が集合する神在祭期間内に ご祈祷(ツアーだと 団体とはいえ、ご祈祷も含まれている)したかったので行かねばっっっ!!!
しばらく行っていなかったし。
最後におたずねしたのは 2年半前。
バスは 伊勢のときのクラツーさんのより。。。もにょもにょ。
一人だったので お隣さんは……参人連れのおばさん(うちのおかんくらいの年代の方…つまりは 世間的にはおばあちゃん)のうちのおひとりさんでした。
このおばちゃんについては。。。後で、記述。ま、変な人ではなかったのでよかったです(笑)
複数のおばちゃん組が多くて ざわざわ車内は適度にうるさかったです(笑)
お天気を占う(笑)「波平」がおらんかったので 天気が心配でしたが、結果、いい天気どした。
※「波平」の髪型のおっちゃんが写真に写っている(近くにいると)晴れというジンクス(?)から生まれた造語 by かずみはん

朝食は 車内で軽食も軽食。クロワッサンと オレンジジュースでした。
どないしようかなと思ったけど、クロワッサンはおいしそうだったのでいただきました。

道路は 渋滞もなく、スムーズに進みました。
団体おばちゃんが多いので 時間はどうかなと思ったけど、トイレ休憩でも ちゃんと 指定時間内に全員そろったので、日本人だなぁぁぁぁと 思いました(笑)

昼食は 11時に蒜山高原センターでした。
めちゃ寒かったけど、ええ天気どすぅぅぅぅぅ。
自然が広いところは 気持ちいいどす。

蒜山での昼膳は(モゥィィッテ)団体さんのツアーご飯らしいご飯でした(笑)
写真には写っていませんが、このほかに アサリの炊き込みご飯が付いています。
「食べ過ぎないように」をこころがけ、天ぷらは お魚だけいただいて(こーゆーお店での油もんにも弱い胃腸です(笑))…結果、夕飯もいらないくらいずっと満腹状態でした(笑)
一人なので しゃべる人もいないのでささっと外へ。
ほんに きもちいい空です。自然です。うっとりです(笑)
バスの中でちちごまっていたので 少しうろうろ歩きました。


大山は 冠雪していました。
大山も もうずっと行っていません。
じゃーじーぎぅにぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。
バスから見た反対側の大山もキレイでした。(反対側の車窓だったので写真撮れず)
で。そのまままっすぐ 出雲へ!!
旧大社駅近くの道の駅で(ここいらは もうかって知ったるな…(笑))
車内での添乗員さんの説明では 道の駅についてからトイレ休憩して それから 参道を歩いて神楽殿まで。
神楽殿で団体ご祈祷の申し込みをして(これは現地に行ってからでないとできないらしい)混み具合によって その時間が決まるのでそこで自由時間など決めます…とのことだっただが。
道の駅手前の道路で降ろされ、トイレもなしに 添乗員さん、ずんずん早足で歩く歩く。
ここで もう一台のJTBツアーバスと合流したので 超団体さん。人が多くて こわい(笑)
参道をキョロキョロする間もないほど 早足で……この人混みの中、はぐれたら最後、もう迷子(ぃゃ、場所はわかるけど たぶんこの団体から離脱してしまう)と必死についていく。

途中、愛しのバタ電の 大社駅前を通るのだが。
んん???
なにか、キレイになっとる。

あれ?
タクシー乗り場だったところに カフェができてるぅぅぅぅ。
(タクシー乗り場は 道路はさんで向かい側になっていました)
壁が塗り替えられてるぅぅぅぅ。
あらあらまぁまぁ。。。
遷宮に合わせたのかしらん。


バタ電も駅にいたけど、写真撮る間もなく(T.T)(T.T)(T.T)
添乗員さん 待ってぇぇぇぇぇぇぇ。
竹内まりやさんのご実家も ちらりと横目で見るだけで 後半は 走っていたり……ぁぅぁぅ。
信号とかで グループが分断されるのよね。
団体行動の醍醐味でございました。。。ぜぇぇぇぜぇぇぇ。
鳥居をくぐって 神楽殿までは 他の団体さんも大勢で、ここは 梅田?!(私が言うところの大都会(笑))と思うほど人が。。。
同じツアーの人が話すのを小耳にはさんだところによると、添乗員さん、バス内から電話で 祈祷予約していたらしい。
それが 2時からで もう間もなく。だから こんなに急いでいるのね。
神楽殿前でもトイレ休憩もしてからご祈祷だったのに。
着いたとたんに 添乗員さん。
「神楽殿に入ってください」
いろんな団体さんと まじって もう そこはバーゲン会場。。。ぁぅぁぅ。
もう ご祈祷いいから、このまんま 外で待ってようかしらん…と考える間もなく押し流されつつ中へ。

ひょぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。

でも 神楽殿の中を見たかったので 入ってよかった よかった。
荘厳どした。
ご祈祷の名前を ツアー名で 読み上げていきはるのだけど、もう 10個くらいの団体さんがいたようです(^_^;

ちゃんと うちの箱たちも ご祈祷を受けました。
これで大丈夫。うんうん。大丈夫。
八百万のうちの一人くらい 私のお願い事を聞きつけてくれて、会議の議題にのぼらせてくれるだろう。
お願いします、神さま。。。ぁ、でも、その神さまが 貧乏神のびんちゃんでありませんように(笑)
   ニッポンは ありとあらゆる(人間くさい(笑))神さまがいらっさるからなぁぁぁぁ。
で、終わったら また バーゲン会場の波に押し出されるがごとく、外へ。
この後の予定もわからないまま 流されたので……とりあえず、添乗員さんを探して 確認。



さ。これから4時まで自由時間です。
でも、もう 神門前通りのいろんなお店があるところまでもどる元気はありません(笑)
    また おぜんざい、食べ損ねました(T.T)
ともかく、本殿にもごあいさつぅぅぅぅ。

神さまぁぁぁぁぁぁ。。。.....(^-^)/)))))


神さまぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜



こ、これは 失礼しましたっ。。。。
御筥さまであらせられましたかぁぁぁぁぁぁ。
お会いしとうございましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
嬉しいにょぉぉぉぉぉぉぉぉ。
ちょこっとでも ごあいさつできて ココロの中で 目からよだれ(笑)

んで。あらためて。
きれいになった本殿をば。。。。

ここもすごい人です。

裏側からみても きれいになっているのがわかります。
荘厳です。
なんか やはり お伊勢さんとはまた違うパワーがございます。
お伊勢さんは 遙か天上の神さまという感じ(笑)
出雲さんは ものすごく身近に感じる感じ。
ニッポン人が昔から 隣り合わせ…いわば、ご近所づきあいのようにして……でも畏怖と尊敬と信仰は忘れずに……おつきあいしてきたって感じです。

もちろん、箱たちも お詣り、お詣り。

ちょうどいい場所がないうえに、人が多かったので、少しすみっこで、記念撮影。

で、少しだけ時間があったので、大社さん前の 一般的な(笑)お土産屋さんで時間つぶし。
ここももうすごい人で。。。くらくらしていたら、隅っこにあった 勾玉売り場(笑)で、ココロ惹かれたブレスレットが。
特になんの変哲もなく、色もくすんだ緑色で他のきれいな色に比べたら地味なんだけど、なんだかとてつもなく気になってしまったので、石がなんだろうと(偽装だうと……\(--;)罰当たりな) 自分用のお土産に買ってしまいしまた。(買えるお値段だったので(笑))
んで、すぐそこの 駐車場でバスに乗るのでつが、観光バスがずらっっっっと並んでいるので、探すだけでも大変だからと少し早めに駐車場に行くと。。。

添乗員さんはいたけど。。。まだバスが来ていませんでした。
なんでもすぐそこまで来ているんだけど、入車するのに並んでいて 時間とっているとか。
待つこと10分弱。やっと来ました。
ひぇぇぇぇぇ。。。。混み混みです。人気ものです。

で、とにかくバスは出発。
すぐそこの 島根ワイナリーへ。
ここでは 試飲しほうだいです(笑)
大きなガラスのボールに ワインが入っていて、小さな透明コップに 自分ですくって(!)試飲できるようになっています。
ヽ(^0^)ノわーい。。。
いゃぃゃ、トイレ事情も考えて ほどほどに。
辛口と描かれている赤・白あわせて4種類と にごりワインなるものを試飲。
んーーーーー。
おいしかったら買おうかとおもったけど。
たぶん、開けたてはおいしいと思うんだけど。
ビールで言うところの 「気が抜けた」状態?
香りが飛んでしまっていて 味もちょっと 。。。なので 買いませんでした。ごめんなさい(笑)

ワインソフトクリームなるものがあって 食べたかったけど、並んでいたので(時間がなかったので)やめました。
車内で食べてもいいけど、アイスはねぇぇぇ。何かアクシデントがあったりすると(笑)
    あ、でも、おっちゃんおばちゃんは どこかしらに止まるたびに
    何かしら食べ物・飲み物を片手に帰ってきてはった。
    みんな、ぎょうさん食べはりますなぁぁぁ。

で。帰路についたのでありました。

ぉっと。夕飯は これまた車内でお弁当配布。
岡山の 祭り寿司だとかです。
予想していたより高価そうです(ツアー代値段込みの弁当)しかもおいしそうです。
でも、まだお昼のんがお腹に蓄積されているので、これまた無理して食べると気分が…とトッピングされているえびやらままかりを食べて、ご飯は 少しだけいただいて ごめんなさいをしました。

隣りのおばちゃんは完食です。。。すごい。。。

で。予定より40分遅れで 解散場所の隣りのこれまた隣り町の駅前に。
そこから電車に乗って 家にたどりついたら 10時半でした。
お疲れ様でしたぁぁぁぁ。
やはり出雲さんの日帰りは ちょっと ハードすぎました(笑)
今度はゆっくり。。。
ぃゃ、今度は ちょっとやっぱり 西にちゃんと行きたい。しばらく行ってません。
宿題もいっぱい残っているし(笑)

で。
箱の片割れは。。。
お伊勢さんと 出雲大社さんの パワーを背負って、近日中に旅立つのでありました。
がんばれ、箱!!

-----
おまけ。

バスの中で お隣だった おばちゃん話。

最初、お隣になったひとは 三人連れの中で一番おとなしそうなおばちゃんで。。。どこから来たの?とか軽いご挨拶程度の会話で あとは 静かだったのでつが。
昼食後から交替しはって。。。グループの中でリーダー格のいわゆるおばちゃんらしいおばちゃんが隣りに。

開口一番。

「学生さん?」

私、思わず 大きな声で
「いいえっ!!! とんでもありませんっっっっっ!!!」
バーチャルなら 自分の年齢を忘れるくらいに(笑)平気で 22歳とも言えますが……リアルにめんと向かっての方にそんな……言えませんわ、22歳だなんて。。。
「もう働いてはるの?」
はいはい。とっくに ほんとだったら 孫がいてもおかしくない年頃です。。。とは言えず。。。ぁぅぁぅ ぱくぱく。。。
ま、平日の昼間に こんなツアーに参加しているから お気軽な身分=学生と 思わはったんやろうけど。
なんだか 申し訳ない申し訳ないと ココロの中で謝っておりました(笑)
で、私が どこから来たのか、昼食の間にでも情報交換がされたらしく、すでに ご承知でした(^_^;

あちこち旅してはるようで、先日は 人気の竹田城跡に行って階段を何百段のぼって足が…とか。
帰ってきて 嫁に 行ってきたのよ〜と言うたら 「私たち、桜の季節に行きました」とそんなこと初耳だったわ……とか。
先月は 兄弟旅行で1泊で白浜行ったんだけど、帰ってきて翌日は また違うグループでの旅で 日帰り白浜だったのぉ…とか。
俳句の会でね。。。とか。

車内で配られた 出雲大社さん周辺の地図を見て。。。解説のところに大黒さんの歌(?)が掲載されていたら この歌、知ってる?…と歌ってくれたり。
(昔、おばあちゃんが歌っていたような記憶が……)
添乗員さんの説明を一生懸命メモしていたりするところは、ああ、うちの伯母様と一緒やなぁぁぁと思ったのでありました。

私が本を読んでいたら 何を読んでいるの?
「陰陽師です」
(グインと一緒に持っていって雰囲気的にこちらだろうと 陰陽師を先に読んでいた)
「いいわよねぇぇぇぇぇ。ほら、映画かテレビでやった あの人。。。」
おばちゃん 名前が出てこず。
つられて私もとっさに名前がでなかった 野村萬斎さん。
「若いとき かっこよかったのよぉぉぉ」
はいはい、エイスケさんの頃から私も存じ上げておりまする。
「もう 子供さんも大きいのよねぇぇぇ」
えぇ、それは知りませんでしたぁ(笑)

夢枕獏さんも 好きだとか。
なんでも、朝日新聞に掲載されていた 西行さんの話がとても面白かったそうな。
……おばちゃん。。。「キマイラ」とか「餓狼伝」とか読んだら 卒倒するだろうなぁぁ……とは言えず、いいですよねぇぇぇと あいづちをうつ。
「若い人は本を読まなくなったけど……いいわよね。本は」
はいはい そうですねぇ。

んで、浪花のおばちゃんの定番。
飴ちゃんやら お菓子をいっぱいくれる。
ありがとうございます ありがとうございます。
お腹いっぱいだったけど、食べないと 申し訳ないので 少しいただく。
    おばちゃん、なんでか、
    ポッキーの阪急限定 バトンドールを持っていた。
    並んで買ったのか?
    ぃゃ、でも、説明(お菓子の説明をひとつひとつしてくれた)では
    何も言ってはらへんかったので 誰かからもらったものか?

「おうち、帰ったら 誰かいるの?」
帰って ご飯とか 部屋を暖かくしてくれる人がいるのか 心配されているようでした(笑)
はいと答えると
「おかあさん? いいわねぇぇぇぇ〜」
どうやら 疲れ果てて帰っても上げ膳据え膳が まってくれているとおもっているうよです。
ちがうんですょ。帰ったら あれこれかたづけるのは私で。。
毎日 上げ膳据え膳は 母ちゃん(と父ちゃん)の方で。。。
……などと 家庭内のことを話しても仕方ないので 「はい」とだけ答えておきました。

と。。。ちょっとばかし 賑やかな車内でごじゃりました。

あ、でも、しゃべりっぱなしではなくて、ちゃんと 寝かせてもくれました(笑)ので ほどよい 賑やかさでそれはそれで楽しかったでごじゃりますよ。


※おばちゃんの言うてはった 獏さんの小説は「宿神」というタイトルのもので ハードカバーは出ているようだ。
 文庫になったら読んでみよう。。。(._.) φ メモメモ

今月の「はじめての…」10月編〜お伊勢詣り〜

JUGEMテーマ:日々徒然

10月なのに、台風がばんばんやってきて、日々30度越えの中、今月のはじめての…お伊勢さん参りに行ってきました。
お伊勢さんも初めてならば、バスツアーというのも初めてです。
クラブツーリズムさんのツアー「参りゃんせ お伊勢さん」コースに参加です。

バスはこんな感じで、普通に大型バスでした。
もっと ボロいのんを想像していたので、私としては満足。
そして、このバスツアーの旗印は 「ハクション大魔王」さんでした(笑)
……他のバスツアーでも こんな目印があるのかと思って トイレ休憩とかで 他の団体バスを見てみましたが、ウチのところだけでした。
(おなじ クラブツーリズムさんでもやってなかった)
どうやら 添乗員さん独自のアイディアみたいです。
一人だと、お隣さんがどんな人になるかによっても 旅の気分がかなり左右されますが、何度かお伊勢さんには行ってはるちょっとご年配の…そして、おしゃべり好きではなく(ここが肝心)、かと言って 気むずかしい人でもなさそうな ご婦人だったのでよかったです。

7時35分隣町市役所に集合。着いたころから しとしと雨が。
あっちは晴れていることを願って…いざ、出発。

途中トイレ休憩を挟みながら。。。あるSAで 弁当詰め込みで(業者さんとここで待ち合わせしていたらしい)お弁当配布。

松坂牛巻き寿司3個(お茶なし)
たぶん、これが「お昼」と言われたら お腹がすきすきかもしれない。
一応お昼ご飯としてのものですが、遅い朝の軽食という感じでしょうか。
事前予約オプションで 幕の内弁当を頼むこともできます。
んで、いつ食べてもいいよということでしたが、もらってすぐに 車内で食べておきました。(9時半くらい)


 
………10時過ぎ お伊勢さん・内宮前に到着。

雨でした。
とにかく まずは 箱で記念撮影。
この子はウチの子。
(この前には 里子に出す子でも記念撮影……箱の色が微妙に違うだけで……同じ箱を入れ替えさし替え撮影している私って……)


それでもがんばって お詣りしなくては。

似たような観光バスが 数台、泊まっておりました。
私が参加したツアーは やはり お年寄りとその付き添いとか、ご年配のご夫婦がほとんどでしたが、余所のツアーでは 若者が多いグループもありました。
平日の台風が過ぎ去ろうとしている日に こんなに人が多いとは。
やはり 遷宮フィーバー(死語?)でしょうか。
お隣の人も テレビで観ていて 行きたくなったと言うてはったし。

てくてく歩きます。
空気が違うような感じです。
晴れていたら 気持ちよかっただろうなぁぁぁ…と思いつつ、じゃりじゃりと歩きます。
あちこち キョロキョロしてしまいます。

で、ご新居の本宮前に到着。
ここの階段から奥は カメラ撮影は禁止です。
なので、階段前でみんな写真撮るのに必死(笑)


雨でもがんばります。箱も 雨しずくをしたたらせながら 記念撮影。
一応、端っこの木の下で撮影したのですが、それでもわりと濡れてしまいました。

「ぼくたち、来たんだねっ」

本宮付近は 新しい木の匂い(ヒノキ)です。
どこもかしこも新しいので 神社やお寺独特の渋さ(笑)がありませんが、それなりに荘厳です。

2人の箱を手に握りしめ、真剣に お願いごとをしてきた京太郎でした(笑)
(ちゃんと 住所までこまかく(ココロの中で)言うた)

帰路もじゃりじゃりと歩きます。
ふと見ると……いかにもっ!!!的な(笑)ニワトリさんも 散策しておりました。

内宮を見るだけで1時間半ちょっとかかりました。

ここでの 自由参拝・自由散策は 2時間半(12時半集合)と告げられたときには ありゃ、一人だと時間つぶせるかしらん…と少し心配になりましたが、そんな心配は要らないようです。
   お天気よければ 内宮だけで 2時間半過ごしていたかも(笑)

で、内宮のすぐ横に お土産街道(笑)…おはらい町通りがあります。(おかげ横丁続く)
ここも 雨降りなのに そこそこ観光客が多いです。
あれこれ覗きながら 歩くのもまた楽し。

地ビールと 地酒のお店の前でしばし逡巡しつつ(昼間っからとかは無関係ですが……団体バス移動なので トイレのことを考慮し、断念(笑)) うろうろと。
食べ物屋さんが多かったです。

←ファミマも お洒落さんです。

赤福本店。
ここは 行列でした。さすがです。
赤福は この街道に 3件あります。

おかげ横丁の隅っこの お店の看板猫(笑)
足裏の肉球に 萌え♪です。

さて、歩き疲れたので、やはりここは 何か食っておくか……と。。。お昼どきなのでどこも満席のよう。
ふと「冷やし伊勢うどんあります」の文字に惹かれて(蒸し暑かった) 小さな1件のお店に。そこそこ満席でしたが、一人なのでカウンターですぐに食べられました。

おうどんは もちもち系でした。
かけうどんのような感じで おつゆは少し濃かったです。(関西人としては…)

あ、もちろん 暖かいのんもあって 本来はそっちが主流かと思います。

もてあますかと思った2時間半。
あっちゅうまに 過ぎて行きました。いい時間になったので おはらい町通りを戻りながら、少しお土産も買いぃぃので 集合場所へ。


集合場所は 内宮前の松の木です。

たいてい、どこのツアーの人たちも ここに集合のようで わんさかいましたが。。。
私の参加ツアーの添乗員さんは どこにいるか すぐにわかる。

なんたって ハクション大魔王が ついているから(笑)

でも、添乗員さん、お客さんがいるときはいいけど、一人でぽつんと待っているときは ちょっと恥ずかしいかもなぁとも思ったり。
どうなんだろ。

さ。みんな時間厳守でスムーズに集合したので(団体だと ここらへんもポイントなのよね) バスに乗って外宮へ。
歩いても行けるのですが、バス移動です。バスだと10分くらい。

1時前に到着。
………土砂降りになってきました(T.T)
それでも行かねばっっっ!!
歩きます 歩きます。。。
どんどん雨脚が強くなるので、内宮よりのぼらっとはしていられません(笑)

本宮横では まだ 工事をしてはりました。
雨の中、ご苦労様です。

……となんだか 大きな神社とかお寺とかは ずっとどこかしら 修理・工事しているのかもなぁとも思ったり。

外宮・本宮到着。
雨がどんどんひどくなります(T.T)
ここも ここから先は撮影禁止なので…箱。。。箱。。。(笑)

ぱしゃっ!!

もう ぐっしょりです。

外宮は 衣食住の神さまですが、とにかく ここでも真剣に 祈りたおす。
かみさま、お願いね。



と、本宮の前になにやら人だかり。
みんな 石に向かって手をかざしています。
予習できなかったので、何かわからないけど、パワースポットのようです。

とにかく 手をかざし、箱をかざし、御利益御利益。

帰って検索かけたら どうも かなり強力な(?)パワーストーンのようです。

外宮の自由参拝は 1時間半でしたが、雨降りのせいで1時間くらいで戻ってきちゃいました。
しばし 外宮前の休憩所で雨宿り。
バスに戻ったときには びっしょりぐっしょりでした。
布のバッグだったので 中のJ子さんが心配だったが 大丈夫でした。
ふぅぅぅぅ

で、あとは 大阪へ……

予定では 18:25池田着でしたが、それよりも1時間早く到着しました。
帰りついたら モモが珍しくハイテンション(笑)
まー、ここんとこ こんなに長い時間(笑)離れたことなかったからねぇ。そうかそうか。
でも、君にお土産はない。

年寄り連も 法事から帰りついたところだったので、仕方なく(笑) あれこれ 夕飯の用意やら後片づけをして、ゴミ集めしたりして……汗と雨を洗い流し。
ようやく、ほっ。。。

もう一度 天気のいいときに行きたい お伊勢さんでした。

←自分用に買ったお土産。
「おかげ犬」のおみくじ。
江戸時代に、病気とかで 旅ができない人が犬に代参させることが流行ったそうな。
それを「おかげ犬」と呼んでいたそうな。

中に おみくじが入っています。
引っ張り出すと……

大吉ですが……
「今がいいとき。でも油断すると すぐに 落っこちるぞ」
と。

………今が頂点なんて いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
こんな……富士山で言うたら 樹海クラスの位置が 頂点だなんてぇぇぇぇぇぇ。
せめて 五合目くらいまでは行きたいぃぃぃぃぃぃ。

……と軽いショックをおぼえつつ。
歩き疲れて 寝たのでありました。

今月の「はじめての…」8月編〜箕面大滝「音と光の映像ショー」〜

JUGEMテーマ:日々徒然

…まずは。。。お気づきでしょうか。7月編がなかったことを(笑)
「あれをしよう」という計画はあったのですが、あまりの暑さに出かけられず…でした。
んで、8月も……ほんと体験したのは 今日9月。
でも、いちぉ、本来の開催日は 昨日8月31日だったということで おまけしてもらうことにして。


んで、雨がとてつもなく心配だった 箕面大滝「音と光の映像ショー」(3Dプロジェクションマッピング)に行ってきました。
なんでも、滝に映し出されるのは 全国初とか。
これは 見なくてはいけません。
とてつもなく 楽しみにしていたので、昨日、順延になったときには もうダメかもぉとがっかりしました。
(今日もかなり不安定な天気でしたから…雷も鳴ったし……)
とにかく 決行するというし。。。あちこちの天気予報みて、なんとか大丈夫だろうと、覚悟を決めて(笑)4:45に家を出たのでした。

雨が降っても 傘をささないように…というお達しがでていたので、百均でレインコートを買って。。。
(ま、防災の日だし、避難用にひとつあってもよかんべ…と)
駅前のコンビニで水を買って。。。(昆虫館あたりから 自販機の値段が上がる(笑))
とことこと滝道を。
…と、途中、箕面アンテナショップに寄って、ゆずるのキーホルダーを買う。
(キーホルダーを取り替えたかったの)
本革仕様とか。。。(笑)
「たきのみちゆずる」の名前入り(^_^;
ストラップ部分が 黄・赤・青 があったけど、やはり ゆずは黄色……ということで。


で、途中、龍安寺にお詣りして、さらにとっとこ。
途中から、数歩前に おねいさん。
一人で とっとことっとこ。邪魔な(笑)アベックや家族連れを追い抜いていく。
このおねいさんについていこうと、後ろに陣取って とっとことっとこ。ペースが似ているので歩きやすかった。

雨上がりの滝道は 緑と川のおかげで 湿度MAX。
やっと滝が見えた頃(正確には 途中から 川沿いに暗幕(?)がつけられていて おそらく映像を映す滝が見えないようにされていたので、滝は直前まで見えなかったんだけど) 滝に打たれたかのように汗だくでごじゃりました。

たどりついたのが 5時半くらい。
早すぎたかと思ったけど、すでに 30人くらいの人が並んでいました。
滝は 雨上がりからか、それとも(謎笑)……いつもより 水の量が多かったような。



1回 7分の上映で 100人ごと 入れ替え制(笑)
ということで、1回目の上映で見られました。
6時過ぎくらいに 滝の前(上映見学席)まで 連れて行ってもらえました。
滝のど真ん前で 2列目だった♪
……んが、一番前のど真ん中に でっかいオヤジが。
メンズでも背の高い方で ハバも広い。
見えないぃぃぃぃぃぃぃぃ。ぐすぐす。
でも、後ろももうすでに人が一杯で動くに動けず。

半なみへ〜 邪魔ぁぁぁぁぁぁぁ。
   始まったら少ししゃがんでくれるかと思ったら
   そのまんまだった(T.T)
6時くらいになると かなり後方にも並ぶ人の列が。

待っているとき 試し映し(?)…

キャラの動く位置の文字通りマッピング映像?
いつ、突然 豪雨が降るかわからない中、デジイチを守りきる自信がなかったので、今回は ひとまず、J子さん(ニコンJ1(ミラーレス))だけを連れて。。。
周りには デジイチかかえた人が多数。
でも、三脚は ダメと言われてムービーに取り替える人も。
また、となりのおねいさんは ごっついデジイチ持っているはいいが、慣れていないようす。
フラッシュ禁止だけど、フラッシュを解除する方法がわからないらしい。
後ろにいた EOSをぶらさげたおぢちゃんに聞いていました。
そのとなりの女の子も ミラーレス。この子も フラッシュ解除がわからず、乗じて一緒に訪ねていました。



やっと 暗くなってきて。。。7時になって。。。
大音響と共に はじまりぃぃ。
龍が滝にじゃれついていますぅぅぅぅぅ。
やはりJ子さんでは 暗いと写せない。。。ので、あいぽんで。
意外に映る。。。ぼけぼけだけど。
ムービーも 暗くて無理でした。


そして、写真撮るより 肉眼で見る方に必死になって……
写真ほとんどなし。。。あはは。
←上の方の緑は 滝の上の木々。
 下の方が龍でつ。

滝の横で 龍が踊る感じのものでした。


7分というけど、なんか もっと短いように思いました。

そして、ラストは……

たきのみちゆずる と もみじーぬ で締めでした。

で、一方通行で 帰る人は ちょっと 横道から帰るのですが、これが 石の階段があったりで、普通の日でも かなりデンジャラスなんでつが、雨上がりで濡れていて すべりやすくて ちょいとこわかったです。

一回目の上映後、アナウンスで 1000人待ちと言うてました。

帰路では これから向かう人が多かったです。
    アベックで ヒール履いている女子がいたけど、
    あの石階段、こけなければいいが。。。

そして、また 行くときに 前を歩いていたおねいさんが すたすたと。
この人に付いていこう。。。と 背後に。。。(笑)
前を行く家族連れやら すれ違う人をすり抜けすり抜け。。。
家に帰りついたのは 8時前でした。
    駅前には テントで 麦酒の立ち飲みコーナーがありました。
    箕面naバルは あきらめました(笑)

駅から滝まで 約4.7キロ。
往復 9キロ以上。。。明日、筋肉痛になれば、まだまだ若いということで。。。

ともかく。
来年もやるのなら また 見たいなとおもうくらいかっこよかったです。

今月の「はじめての…」6月編〜左官屋さん体験〜

JUGEMテーマ:日々徒然

で、今月は あまり何も思いつかなくて。。。
ふと、チラシが入っていたのが目について……
近所の 設計事務所さん「自然素材の家」で 「珪藻土塗り壁体験」というのがあるというのを知り、行ってみた。

なんと、事務所の壁に直接 塗り塗りさせてくれると……
「え゛え゛っっっ、いいんですか?!」
   ま、乾く前に はぎ取れるから いいらしいのだが。
事務所自体の内壁を この珪藻土にするらしく、師匠さんとなるプロの方がすでに 塗り塗りしてはった。
すっすっすっと 塗っていきはる。
美しい。
コテのスピードもすごい(笑)


ほんと、見ていると簡単そうで、誰にでもできるように思うのだけどねぇぇぇ。
でも、その道にプロが居る限りは、素人とが 手を出してすぐにできるものではないことくらいは承知。。。
……していたのだが。。。

ぢゃ、ここらへんを塗ってみましょうか。。。と この事務所のオーナーの方が。

汚れてはいけないところは カバーしてテーピングしてあるとはいえ。。。他人様の家の壁を塗るなんて……思ってもいなかったよぉぉぉぅ。
どきどき。
←2回目の作品(笑)
1回目は もっと ムラがあった。。。(^_^;
土が乾く前に こそぎ落として。。。再挑戦
そして、いろんなコテがあるので それで模様も描いたりした。


通常は1番の大きなコテで平らに塗って。。。
でも、私は この大きいのだと重かったので、小さい2番のコテで。
3番は 木でできているやつで、土を乗せる面に ゆるいカーブがついていて これで 塗った土をならしたりするのに使う。
4番は 片側が 凸凹の歯になっていて それで筋を付けたりする。5番はそのプラスチック版(笑)(これはお手製らしい)
で、その筋を描いた面を少しなでで 模様をおちつかせるのが6番のコテ。これは 柔らかくてしなりがあるので 優しく面をなでると 筋を描いたでこぼこが 落ち着くのであった。

←↑で、ラスト4回目。
なかなか、最初に比べたら きれいに見える。うんうん(自画自賛)
ムラも 模様と思えば模様に見える(けっして、模様をつけようと思って塗ったわけではないのだが(笑))

いやぁぁぁ。なかなか 面白かったです。
やらしてくれるというなら、しばらく 通ってしまうかもしれない(笑)

師匠さん(お名前うかがうの忘れた)が 言わはるには 明日、筋肉痛だそうな。。。ぁぅぁぅ。
(明日、出ればいいが(笑))
それくらい けっこう、全身運動でした。
(そして、左手で 板に土を乗せて持っているのが 腕にくるぅぅぅ)
    板に土を乗せているの。あれ、けっこう 逆さにしても落ちません。
    最初はおっかなびっくりでしたが 慣れてきたら
    くるりんと ひっくり返してはコテに土を乗せれるようになりました(笑)

で、本当の工事のときには 土が乾いてしまうので、エアコンなしでやるらしいです。
夏は 大変そうですぅぅぅ。

珪藻土は 2日くらいで 完璧に乾くそうです。

日本全国で珪藻土は採取できるけど、不純物が多くて 一回、ものすごい高温で焼かなくてはいけないそうです。
そうすると真っ白になるらしい。
でも、北海道・稚内の珪藻土は 世界一とも言われるくらいに上質の珪藻土で これは このまんま使えるそうです。
抗菌・除菌、消臭にすぐれていて、湿度調整(60〜75度くらいに保つそうでつ)もばっちりな珪藻土。
いかがですか?(笑)
私が塗ってあげませぅ。(←ちょっと体験しただけで……)

なかなか 貴重な体験の1時間でした。

ぁ、今回も箱、連れて行ったのですが、
記念撮影する暇がありませんでした。
*******
おまけ。
そして、お昼過ぎに 箕面ビール創業祭に。
ピーチやら 生山椒やら つけこんだビールとかも呑んだのでありました。
SHIGEMIちゃんと合流して しばし 団らん。
楽しいひとときでした。

同じ市内でも 久々に 行く道には 住宅街に忽然と 店ができていたりして……
驚きの連続。
その中の一件で お茶したのでしたが、お酒とかもあるようで……お酒(ワイン)のあてになるようなメニューがずらずら。。。
また おちついて、偵察に行かねばと誓ったのでありました。

で、今、両腕が 筋肉痛です(笑)
■□■ LINEスタンプ販売中 ■□■
"ふくすけ君"〜アニメスタンプ〜
LINEアニメスタンプ〜ふくすけ君〜
"行ってきます"
LINEスタンプ〜行ってきます〜
 

<<back|<1234>|next>>
pagetop