August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今月の「はじめての…」〜スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』観賞〜

JUGEMテーマ:日々徒然

ギリギリの納期の予定の中。
行ってきました、スーパー歌舞伎。

初めての歌舞伎観賞でつ。
    昔々、歌舞伎入門みたいなんは観たことあったけど。
    舞台は初めてでごじゃりますぅぅぅぅ。
なぜか。
それは 蔵さま♪(佐々木蔵之介さん)が出ているからぁ。
なんてたって NHKの朝ドラ『オードリー』のときから好き。
それが 舞台観られてしかも歌舞伎だなんて。。。これは行かないわけにはいきません。
チケットは 松竹座で買うしかないか…と思っていたら……
蔵さまのファンクラブ経由で取れることが発覚(笑)
しかも、ファンクラブ会費無料(笑)
速攻で登録して……チケット予約。

ファンクラブ限定の クリアファィルに入れて送ってきてくれました。
なんか お得な感じ(^_^;

普通の(?)歌舞伎とは ちょっと違って スーパー歌舞伎は 普通のお芝居のようです。
   セリフも普通に言うことが多いし(笑)
わくわく。。。

なんば・松竹座も 初めてでごじゃりますぅぅぅ。

たどりつくと。。。。






ううぅぅぅぅぅ。。。。。



入り口前に 女子高生の山・山・山。

うぅぅぅぅぅ、こいつらは なんなんだ?
まさか。。。まさか。。。。
どうやら 校外学習のようで……
やめてぇぇぇぇぇぇぇ。団体さんは団体さんで 貸し切りにして観てよぉぅぅぅぅ。
それか、この日は こんな団体さんがいますよと前もって言うてくれたら、絶対に避けるのに。

はぅぅぅぅぅぅぅ。

その団体さんのおかけで、入るのにもひと苦労。
私の席は 1階だったんだけど。。。まさか1階にはいないだろうと思ったら 両端は JKばっかり。
T山学院のようです。

あ、席は 1階の前から2番目 ど真ん中。
ひゃぁぁぁぁぁぁぁ。
舞台の場合は 前から5番目くらいがいいんだけど(落語ならば 20番目くらい?)
ま、間近で観られるのは嬉しい。。。
    ド貧乏なくせに、
    お芝居を観るときには
    なるべくいい席(=高価な席)で 観たいと思ってしまうのでありました。
    なので、今回も 大奮発してしまいました。

でも。。。。

開幕まで もう ものすごい喧騒の中にいました。
耳をふさいだけど それでも 突破して入ってくる 高音のざわめき。
ぁぅぅぅぅぅぅ。

←途中 売店で売っていた 蔵さまの ご実家のお酒(笑)
すごい。。。商売している。。。
しかも、ラベルが 特製だ。

ぃゃぃゃ、そんな感心をしているバヤイではない。
これで 上演中もうるさかったら 席を立つぞっと心に誓ってみたのでした。

始まると (基本)シーーーーンとしておりました。

猿之助さん(……というよりか、私は 亀ちゃん(亀治郎さん)という方が馴染み深いのだが)は さすが、歌舞伎役者さんです。
見栄が かっちょえぇぇ。
蔵さまは、ちょっと 気後れしているのか、いっぱいいっぱいのようでした(^_^;
笑也さんは 先代の猿之助さんが スーパー歌舞伎を初めた「ヤマトタケル」で大抜擢されたときに 興味があって一度観てみたいとおもっていたのですが、あれから かなりの時を経て観ることができました。
きれいだった。

お衣装が きれいどしたぁぁぁぁ。
もっとじっくりみたい。

そして、スーパー歌舞伎の代名詞「宙づり」もなんと、蔵さまも一緒に飛んでいました。

ここで、JK軍団、今までおとなしかったのが 糸が切れたのか きゃぁぁぁぁぁぁきゃぁぁぁぁぁぁぁの大声援。
その後も 勝手にかけ声かけるわで(歌舞伎のかけ声は 決まった人が 決まった場面でやります)他のお客さんが苦笑しておりました。
ま、宙づりのあった 第三幕は けれんの連続で そんな中だったので 許されることでしょう。。。たぶん。。。
   紙吹雪が舞うシーンがあるんだけど、ものすごくて
   いっぱい 紙をかぶってしまいました。
   あとは ドライアイスもすごくて、
   ちょっとノドがいたかったです(笑)

ともかく、おもしろかったです。
蔵さま、近かったし。

で、初めての 松竹座だったので、幕間にあちこち見学しようと思ったんだけど、どこに行ってもJKだらけで。。。
しかたないので 席で 本をずっと読んでいました。
   おかげで、十二国記 半分読んだ。。。
   でも、そのおかげで 続きがよけいに気になるし、
   もう一度 前の巻を読み返したくなる衝動が。。。
   このせっぱ詰まったときに。

11時から3時15分までの長丁場。
ちょっと まだ あの 喧騒が耳に残っていて わんわんしています(T.T)

今月の「はじめての…」〜14年初〜巴水と 金魚

JUGEMテーマ:日々徒然

もう2月も終わりですが、今年最初の「はじめての…」です。
以前、Eテレの「日曜美術館」で紹介されていて、どしても観たい!!観たい!!と思っていました。

川瀬巴水展です。
大阪は なんば高島屋7F・グランドホールでやっております。
前にNHKサイトで チケットプレゼントしていたので応募したら当たったので タダです(笑)
ありがたひ ありがたひ。

久々に なんばまで行きました。
まーーーー、何年ぶりだろう。
御堂筋線も久しぶりで。。。


んで、梅田で やってきた電車に乗ろうとしたら。。。。

「ごちそうさん」のラッピング車両でした。
私が乗った車両がたまたまそうで、あとは なんかしらんが 復刻版と言うて 昔の地下鉄の配色がされた電車がつながったおりました。

高島屋開店直前について 速攻で7階まで行ったのですが。
すでにそこそこ 人がいました。
ほとんど じいちゃんばぁちゃんばかり。
   あとは今日が初日からだからか、何かの関係者の方々が。
   となりでは 物産展をやっていたので
   いろんな タレの匂いとかも嗅ぎつつ。。。(笑)


で。すごいです。
版画と直筆のものとを比べてあったりもして。。。見応えたっぷりです。
また 試し刷りのものを何枚も 並べて展示されていたり。
おもしろかったです。
大阪の風景もあったり。。。松江や美保関もあったり。
富士山は とてもきれいでした。
そして テレビで観たとき 鳥肌がたった絶筆の平泉金色堂は やっぱり 言葉にできないくらいなんかすごかったです。
けっこう間近でとくと観ることもできました。
版画のもとになった 写生画もかざってありましたが、もうそれ自体も作品でした。

もう一度みたいくらいでつ。
浮世絵、北斎さんとか好きな方でしたら、ぜひぜひ。
うっとりです。
なんばは 3月10日までです。
そのあと、
横浜、山口、川越、京都、東京日本橋とまわるそうです。
関西圏では 大阪見逃しても京都があります(笑)


デパートの美術展は スペースが狭いのんがなんなんですが。。。
なんと、百貨店の商品券で 図録が買えるというすばらしさ(笑)(笑)(笑)
     ずっと前に母ちゃんが誰かからもらった商品券を
     私がもらったのんがあってんけど、
     もうとんとデパート行かないし、買い物しないし。。。で。
     ずっと そのままだったのでした。
     使えてよかった♪

んで、せっかく大都会に出たのだからと。。。
梅田まで戻って、先日からニュースとかで騒いでいる 阪急でぱーとめんとの アートアクアリウム展というのんも観てきました。
なんでも、土日は 入場券を買うのに 1時間以上も並ぶとか。。。などなどニュースになっておりました。
並んでいたらやめようと思っていったら そうでもなかったので入ることに。
ペルソナカード提示で100円引きです(笑)

で、入ってすぐ。
日本の四季の映像と 実際の金魚が泳いでいる水槽とのコラボ。

でも、ほとんどテレビで観たような(笑)
(これがメインなんではないか???と思うのだが。。。どうなんだろ)

で、小さな水槽がいっぱいあって いろんな金魚。
金魚によって 上から見たり、横から見たり。
で もうひとつのメイン。花魁をイメージした 大きな水槽。
(他のどの水槽もそうなんだけど、ライティングで いろいろ変化をつけているだけ)

きれいなぁとかの前に、あんな狭いところにめぇいっぱい詰め込まれて、金魚さんたちは大丈夫なんだろうか?
しかも こんなに 赤や青や緑のライトを数秒間隔に浴びて。。。
うーーーん。。。と心配になるのでありました。

そんな中、私が一番気に入ったのは。。。

飾られていた 金魚の文様の風呂敷(?)。
これが売っていたらほしかった。

こちらの感想としては 別にそんなに何時間もかけて並んで観るほどではない。。。のでは。。。と。
平日でもそこそこ混んでいて、暗いから小さい子は怖がって きーきーきゃーきゃー泣きわめいているし。
「えーーーー、コレ、大きいょぉ〜鯉ぢゃん、金魚ぢゃないよぉ〜〜」と きゃぴきゃぴずっと話しているカップルもいるし。
「なになに、金魚? 金魚ならウチにも こぉぉぉんな大きいのんが3匹もいるわよぉ〜」と笑い飛ばす浪花のおばさま方。。。
などなどで しんどいだけです。

テレビのニュース映像で観ていた方がキレイでした。
あれ以上のものは ありませんでしたし。

ま、個人の感想ですので。。。
ご興味あるかたは 時間帯だけ選んで 行ってみてください。

んで、そのあと、丸善&ジュンク堂で3時間くらいどっぷりと 本をあさる。
(お金ないので買わず…気になっていた本を数冊 ぱらぱらと立ち読みしてきた)
何か食べて帰ろうかなぁぁぁぁと思いつつ、一人だと なんだか面倒になったので レトルトカレー専門店「梅田カレーコレクション」をのぞいて 帰ってきたのでありました。

とにかく、巴水さん、オススメです。観て欲しいです。
もう一度、観たいです。

往く年…

JUGEMテーマ:日々徒然

ひょんなところから 今年一年は 22歳の長い人生でもまだまだやっていないことは多々あると気づき、今年は月に一度は「はじめての…」経験をしようと 思い至って……年末です。
メモのようなこのブログを振り返ってみました。

●1月
本場西宮神社のえべっさんに参加。
いつもニュースで観ていた マグロのコイン貼り(笑)を間近で観られました。
このときは まだ 今年は「はじめての…」をやろうと思っていなかったときでつ。

●2月
映画館 in 一人麦酒(笑)
せこい 「はじめての」経験でつ。
何の映画を観たのか……ブログを見返して……ダイハードって今年だったのね。。。と(^_^;
なんだか 1年が長く感じます(笑)


●3月

文楽人形見学 at 阪急でぱぁとめんと
阪急のイベント広場みたいなところで、ぷち文楽入門みたいなのがありました。
そんなに人が居ないだろうと思ったら すごい観客数で……タダだとすごいわね……と(笑)
久々に阪急に行ったのでありました。

●4月
京都南座・春の特別舞台体験
テレビでこんなイベントやっているよと知って即座にネット予約(南座のサイト)
これはいい体験でした。
また行ってみたいものです。(春と秋にやっているようです)
舞台のセリの体験だけでも 貴重です。


●5月

近大水産研究所の完全養殖マグロを食べる
食べるために 朝早くから並びました(笑)
今では 銀座にも進出したとか。
なんだか 余所でも食べられるかと思うと ちょっとがっかり。
(南紀白浜のどこぞのサービスエリアか 道の駅かで 食べられるようです)

●6月

左官屋さん体験
近所の建築設計事務所が催していた 珪藻土塗り壁体験なるものを。
昔から 一度、この左官作業をやってみたかったので 行ってみました。
いやぁぁぁぁ、終わってからしばらくしてからの足腰が(笑)
でも 面白かったです。

●7月
おやすみ(笑)……暑くて……\(--;)。。。

●8月

箕面大滝「音と光の映像ショー」(3Dプロジェクションマッピング)
雨の合間で、蒸し暑かったです。
龍がかっこよかったけど、もう少し長く観たかったです。
雨上がりだったので 岩場が濡れていて さらに足下が暗かったので 滑りそうでどきまぎ。
湿度で髪の毛がぺったりでした。

●9月
これまたおやすみ。。。あははは。。。

●10月
お伊勢詣り
小さいときに関西圏におったら 修学旅行とかで行くお伊勢さん。
私は 残念なことにそんな時期に関東住まいだったので(なので伊豆にはよく行ったが)22歳になるまで 一度も行ったことがなかったです(奈良も同様)
台風と追いかけっこしながら 格安バスツアーで参加。
外宮に着いた頃には もう土砂降りでしたが……それでも行ってよかったなぁと。
1月に お礼と初詣を兼ねて もう一度 リベンジしてきます。晴れるといいな。


●11月

出雲大社ご祈祷
出雲大社さんへは 両手で数えるくらい行っているのですが、神在祭の時期に行き、団体ではあるけれどご祈祷を受けたのは初めてです。
格安バスツアーでしたので(笑) 出雲大社さんについてからの駆け足が しんどかったです。
でも、久々に愛しの彼(笑)に会えたので とってもとっても嬉しかったです。
何回も行っていて今度こそはっと思っていたのに、また おぜんざいを食べ損ねました。また今度。。。

●12月

箕面駅前足湯「もみじ湯」
これもせこいです(笑)
足湯は何回か経験していますが、地元のこの駅前にあるのんは初めてで、さらに この期間 「ゆず湯」になるというので行ってきました。
うーーーーん。。。これは 1回でいいかな。
ぬくぽかにはなりました。

そして。
先日の リニューアル後のスパーガーデン初体験

まーーー。。。そんなこんなの一年でした。

出不精の私が 変な義務感(笑)にとらわれて えいやっと腰をあげるので。。。
来年もできる限り 「はじめての…」をやっていこうかと思いまつ。

今月の「はじめての…」忘年会編〜箕面スパーガーデン〜

JUGEMテーマ:日々徒然

さ、2013年のしめくくりとして 箕面温泉スパーガーデン に 行ってきました。

エレベーターで上ります。
昔は 100円の有料でした。今回は払わなくていいようです。
もっと昔は この横に「日本一短いケーブルカー」があってそれでのぼってました。このときは無料でした。
このエレベーターは我が家から見えます(笑)


んで、入り口。
おっちゃんが立っていて お風呂、ホテル利用の証明書をもらうと このエレベーターがタダになるというシステムらしいです。
景色をみるだけのために利用した人は 100円。。。ということらしい。
相変わらずのようです。

んで、ゆずるくんも お出迎え。

ここでまずは お財布代わりにもなるリストバンドをもらいます。
いろいろ 組み合わせのオトクになる料金体勢もあるようですが、普通にお風呂代だけで。。。それでもちょっと高め。。。ここらへんも昔と変わらん。


すぐお風呂かと思うと 歩きます。。。くねくねと。。。
やっとお風呂の入り口?……
と 思ったら ここからまた歩きます。
もともとが狭いスペースだからくねくねと曲がりながら歩きます。


ちょっと寒い廊下です。ストーブがおいてありますが、あまり役に立っていません。
ここはどこ、私は誰。。。的に 歩きます。。。

で、また入り口です。やれやれ。

入ってすぐ、浴衣を選びます。
いっぱい種類があるように見えますが、あまり かわいくない柄です。
作務衣とかもあればいいのに……と思ったしだいです。
選んだのは…

緑の麻の葉模様に 緑の帯(写真では黒に見えますが)です。
浴衣の柄は……ですが、サイズはSSからLまでありました。この点はすばらしいかも。ちゃんと数あったし。

んで 浴衣に着替えたから…まだ歩きます。
風呂はまだか?
なにやら お祭り広場みたいなところを通ります。
ここで いろんなパフォーマンスをやるようです。
夜には 盆踊りも。。。(笑)

よくわからない忍者道場もありました。
お祭りをイメージしてのきんぎょすくいとかあるのですが、別料金です。お祭り券みたいなんを買わなくてはいけないようです。
ドクターフィッシュもあったのですが、これも900円取られるのでやめました。

おトイレやエレベーターのマークが 提灯に描かれていてこれはらぶりぃでした。

……と肝心の風呂は?!


ありました。
やっと入れます。

昔のスパーガーデンと お風呂の位置は変わっていません。
ただ、記憶が確かならば 男湯と女湯が入れ替わっているようです。


お風呂は いろんなお風呂があるわけでなく、ただただ広い どでんとした銭湯のようでした。
一応、露天風呂もあります。
泉質は とろっとしています。
温泉っぽいですが、なんか プールのときの消毒の匂いがしました。
サウナと有料のあかすりがありました。
人はそんなに言うほど多くありませんでした。
シャンプー類は 私が把握したものでは 馬油と DHC の 2種類でした。

で、ほどよくあったまったので ご飯を食べに。

別料金で ホテルランチバイキングもあるようですが、ドリンクはソフトドリンクのみバイキング料金ということなので(笑)却下。。。
フードコートで 適当に選んで食べることにしました。
フードコートと言っても3店舗しかありませんでした(笑)
麦酒は モルツがはいっています。
で、モルツのハーフ&ハーフと お刺身と チーズフライ。完璧に酒のみコースです(笑)
食べる場所は テーブルもあり、お座敷もありでした。
お座敷では 毛布とか 寝ころびクッションとかがあって 寝ている人が多かったです。
かなりまったりしました。
このお座敷の奥には 無料のテレビゲームコーナーとか(なんと スーファミがおいてありました!!!) 漫画読み放題スペースがあって、漫画のところでは かなりの人が 寝ていました(笑)
    漫画をチェックしたところ、かなり量はありましたが、
    少年漫画の方が多かったです。

んで、お祭り広場(櫓が組んでありました)でなにやら 「イケメンパフォーマンス」(アナウンスで言うてた)をやるというので観に行きました。
イケメンかどうかは別として。。。
そのスペース、真ん中にどでんと柱がありまして、客席前から3番目くらいまではなんとかOKなのですが、ほとんどの席からは その柱が邪魔して 一番真ん中のいい部分が見えなかったです。

なんだかね。。。ってことで。
そのパフォーマンスのスペースには なぜか七福神の人形も飾ってありました。
みんな なんだかちょっと強面な感じの七福神さんたちでした。
特にえべっさんが こわかった。
しかも 鯛が正面向いている(笑)
   普通横向きなのにね。

で、そこから 岩盤浴に。
こちらも 別料金です。
作務衣に着替えます。
岩盤浴は いろんな種類の岩盤(ではないけど)部屋があって…まずは ヒノキの。。。
ここは 少し温度が低めでした。
次に なにやら ハーブの香りのするところ。
これは 微妙でした。
で、那智黒のところに。
那智黒石(丸い黒い石)が敷き詰められています。
ここは かなり暑かったけど、一番気持ちよかったです。
ちょっと寝てしまいました。ふぅぅぅ。
岩盤浴の横には たぶん高価なマッサージ機(無料)がおいてあって…
スタッフのおねいさんが言うには 「無重力コース」が 絶対オススメというので わくわくしながら体験してみました。
確かにスゴイんだけど、私の想像していた「無重力」とは違っていました。
かなり力強くぐりぐりしてくれました。

で、シャワーを浴びに もう一度 大浴場に。。。
……と なんだかしらんが ガ……ぃゃ、お子様がうぢゃうぢゃ。
しかも 幼稚園児くらいから 小学校低学年くらいの子が きゃーきゃー お風呂を楽しんでおられて。。。
逃げても逃げても どこも子供がついてくる(笑)ので 早々に引き上げたしだいでした。

そんなこんなの体験結果。。。
行くのであれば(帰りを気にしないのであれば) 料金が安くなる夕方からにしたらいいと思います。
たぶん、土日祝だと 昼間から いろんなパフォーマンスもあるのだろうけど、平日だと 夜から落語とかやるみたいですし。
なんでもかんでも別料金だから ちょっと昼間は高くなりすぎるかと。
  チラシについていた お風呂と岩盤浴の割引クーポンを使おうとしたら
  どこにもそんなこと描いてなかったのに、
  どちらか一つしか使えないと 最後の精算のときに言われ。。。
  数百円のことですが、なんだか……ね。と。
     入るときにもそのクーポン券見せたけど、
     何も言われなかったし。

で、下まで下りてきて、地元の居酒屋で ビールとたまごかけご飯を食べて(笑)帰ってきたのでありました。
湯あたりしたか。。。
入っているときは ものすごく気持ちよかったのですが、とっても ぐったりしている今です。
******
追記。
更衣室自体は広かったですが、1つ1つのロッカーが狭く小さかったです。
冬場のコートのことなんて考えてないでしょ…的な(笑)

岩盤浴の横にも 少しくつろぎスペースがあって そこに置いてあった抱き枕が気持ちよかった。

多いときには 手に3つものリストバンドが。
精算するためのんと、洋服→浴衣のロッカーのキー、お風呂に入るときの浴衣入れのロッカーのキー。
精算するリストバンドひとつでコトがすむようにしてほしかった。

フードコートの3店は 焼きそば屋と串カツ屋と海鮮丼+麺類屋でした。

岩盤浴だけ入れるようになっていたらいいのになぁと思ったのでした。
でも、着替えるところが お風呂と一緒のところだから、そうしたら 岩盤浴の料金でお風呂入れたりしちゃったりするからあかんねやろな。岩盤浴のとこには シャワーがなかったから、完璧に区切ってしまうのもあかんし。
設計ミスだよな。

岩盤浴のところには もちろん お水を飲める場所もありますが、マイペットボトルを入れる冷蔵庫もありました。

フードコート横のテラスみたいなところには 足湯(無料)もあったようです。
ただ、屋外で 昨日は雨降りだったので 行けませんでした。

帰宅時に 階下のおばちゃんとマンションの階段で会いました。
「スパーガーデンに行ってきた」というと
水●の方がいいわよ」とおしえてくれました。

今度、チャンスがあれば行ってみまつ。

今月の「はじめての…」12月編〜箕面駅前足湯〜

JUGEMテーマ:日々徒然

で、2013年度最後の「今月のはじめての…」は……ちょっとせこいです(笑)
もう時間が取れないかもしれないので、ひとまず。。。体験しておこうと。

箕面駅前足湯「もみぢ湯」の柚子湯バージョンです。
今日から23日まで(19日のぞく)ゆずの足湯です。
駅の建物の一部が足湯コーナーになっています。
昔は 駅長室でした。そして、駅前保育所や何かもうひとつ店ができて(何か忘れてしまった)今は、足湯屋さんになりました。
タオル込みの値段で150円です。
←こんなタオルです。
(ぁ、写真は帰ってから撮りました。。。なので使用済みのんをモモの頭の上に……(^_^;
 ぃゃん。。。)
これは ぞうきんになるでせう。。。

券売機で券を買って タオルもらって入ってすぐ横にいちぉう、かけ湯として 脚を洗うシャワーがあります。
なかなか 暖かいお湯が出ません(^_^;
でも 足が冷え切っていたので 多少の冷たい水は大丈夫です…\(--;)。。。

………で。ゆず湯。

わくわく。。。

ゆずが ぷかぷか浮いているのかと思ったら……

ガーゼの袋に入れられて テーブルの脚に括り付けられているのが二袋。
ぁぅぁぅ。なんだか ちょっとがっかり。
でも、せっかく来たので 短編小説をひとくくり読むくらいまで 浸かっていました。
少しぬるめかなという温度でしたが、それなりにカラダが暖まります。
あまり暑いと 足湯としては辛いしね。
鳥の羽(産毛のようなふわふわのやつ)や 羽虫、少しゴミとかがくるくる巡回(笑)していましたが、露天風呂だと思えば我慢できる程度のゴミです。
>

すぐ横のドアからは 駅の構内が見えます。でも、構内からここには入れません。一度外にでなければです。
反対側は 駅前広場(?)が見えます。すぐそこがタクシー乗り場で、ちょうど女子大生がグループでタクシー登校するためにずらずらと並ぶ時間でした。
向こうには ゆずるイルミネーションが見えます。

で、短編を読み終わったので帰ってきました。
1時間ほど経ちますが、カラダ全体がぽかぽかしています。
それなりに効用はあるようです。

さ。時間があったら 12月はじめてリベンジ、何か考えよう。
あまりに せこい(笑)
■□■ LINEスタンプ販売中 ■□■
"ふくすけ君"〜アニメスタンプ〜
LINEアニメスタンプ〜ふくすけ君〜
"行ってきます"
LINEスタンプ〜行ってきます〜
 

<<back|<1234>|next>>
pagetop