July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

はじめての…「鳥獣戯画展」

JUGEMテーマ:日々徒然

で。どこに小出かけしたかというと。。。
京都国立博物館でごじゃります。
ものすつっっっっごく久しぶりに来るかもしれない。
9時前に家を出て、たどりついたのは10時半。
さすがに、近いようで遠いキォト(笑)
一直線で行けたら近いんですけどねぇ。
ぐるりと 大都会経由で行かないといけないので。

博物館に着くと 並んでました(^_^;
ひゃぁぁぁぁ。
もっとすいているかと思ってたのに。。。さすが。。。
特別展示。。。。
鳥獣戯画
修復作業を経て、初めての全巻展示だそうでごじゃります。
…と言っても 開催期間中に 入れ替えなので、1度で全部見られるわけではごじゃりません。
ここいらは さすが 営業。。。(笑)
建物に入る前にテント下で並ぶこと15分くらい。
太陽さんさんでしたが、けっこう冷たい風が吹いていたので さぼと暑くはありませんでした。
ただ、ここんとこずっと座り続けているので 立っていると こ、腰がぁぁぁぁ(笑)
客層としては いろいろでしたが、やはり平日ということで おばさまグループが多ぅございました。
なにやら、分厚いレポート用紙を抱えた外国の方も。
2、30人ごと入館させては止めて。。。の繰り返しで 4回目くらいにやっと入れました。


入り口で 音声ガイドのご案内。
看板を見ると 蔵さまがぁぁぁぁぁぁぁ\(◎o◎)/!
なんと、蔵さまの案内で見られる。。。んーーー。しばし逡巡。
「蔵之介さんですかぁぁぁ」と係の人に思わずつぶやいて笑われてしまった。
ボーナストラックってなんね???
悩んだけど、これは断って進む。
最初は 高山寺が所蔵する書を中心に。。。ときどき、お人形(ぃゃ、仏像とかなんだけどえらくキレイ…でお人形さんみたい)。。。
ひゃぁぁぁぁ。こんな手描きだなんて、印刷したみたいやおまへんかぁぁぁぁと 感心しながら進む。
ここいらは 普通の美術展なみの混雑さでした。

んで、やっといよいよ 鳥獣戯画かっ。。。と進んでいくと。。。
インターバルスペース(笑)
広めのホールにくねくねと行列。。。並ばされる。
なんと、ここでも ずっと待ちなのでありました。
    こっちの方が長かった。。。
    40分くらい並んでました。これが疲れた原因。

ここで、ボーナストラックの意味が。。。
そうか、ここで 蔵さまの声を聞いてしばし 待てということなのだな。
ちっ。。。やはり借りればよかった。

一人で並んでいると退屈なんです(笑)

そんな行列ですから、見るときも (半日くらい居座ってじっくり見てやるぞっといきごんで行ったのに) 止まらないでくださぁぁぁぃ。。。の声。ぐすぐす。
でも、できる限りゆっくり歩いて 見てきました。
印刷とかとちがってやっぱり ナマの筆使いはすごいです。
鳥獣戯画は 甲・乙・丙・丁の4巻に別れていて その巻ごとの展示だったのですが、有名なうさぎとカエルのやつは 一番最初の「甲」の巻。それが一番最初にきているもんだから 混むのですな。
でも、やっぱりこの巻が一番 おもしろい。
   途中、わんこの像もあったりして 楽しめました。
これが 途中で入れ替わるんですよぉ、各巻 前半と後半。

もっとじっくり見たかったがいたしかたないと、グッズコーナー
図録を買っちゃいました。
全巻を網羅した(?)豆本付きです。
表紙も かなり印刷にお金かけてます。
これで2600円ならば安いほうかと思います。
んでもって そのほかにもちょびっと買ってしまいました。
   ほんとは もっと欲しい物があったのですが、我慢。
さすが、蔵さま。実家の宣伝を忘れません。
佐々木酒造、鳥獣戯画ラベルのお酒も。
半分買う気になったのですが、ここで散財してはいけないと我慢しました(笑)
トランプとか手ぬぐいとか 小箱も 惹かれたのてずがねぇぇぇぇ。
んで、外に出ると お昼過ぎ。

東京と京都の国立博物館しか知りませんが、国立博物館は お庭も広々でほけらっとできるのですよねぇぇ。
青空で。。。しばし 噴水前でほけら。
……っと。
あら。この人、昔からここで考えてはったかしら?
記憶にない。。。

で、いくら 風があって気持ちいいとはいえ、紫外線はコワイので(笑) 少し京都観光のショップやらに入って……外に出ようかなと 入り口付近をみると。。。

私が来たときより遙かに長蛇の列。
何もない平日の昼間でこれですぅぅぅぅ。
この時点で 入るのに30分待ち。
そして、あのインターバルスペースでも 待つのであろうなぁぁぁぁ。

出るときに係の人に聞いてみたら。
毎日、こんな感じだとか。
そして、これが 金曜、土・日・祝日になると もっとすごいのだとか。

実は。。。
展示入れ替えしたら もう一度行こうと思っていたのですが……(タダ券を持っていたりして(笑))
んーーーー。。。ちょっと考えてしまう光景でありました。
でも、全部見たいなぁぁぁぁぁ。
今度行くとしたら 蔵さま(の音声ガイド)は絶対に借りよう。

あ。今回は 前売り券で 500名さま限定・鳥獣戯画のお扇子付き入場券でごじゃりました。
私のお扇子、壊れてしまって 去年・一昨年となかったのです。
ちょうどいいやと 買ったのでありました。
今日、出口で引き替えだったんですが、いただいて開いてみると 好きな香り。
よかった。

んーーーーー。後半、やっぱり見たいよなぁぁぁぁ。。。

と、帰り道。
とぼとぼ歩いて、どこかで遅いランチでも。。。と思ったのですが、七条あたりは とんと慣れていないのでどこにどんな店があるのやも。。。歩いているうちに お京阪の駅に着いてしまったので 河原町まで帰り、そこで、普通の茶店に入って普通のランチいただいて帰路についたのでありました。
(ほんとは せっかくここまで来たのだから、キォトらしい店でキォトらしいものをいただこうかとも思ったのだけど、ついついグッズに散財したので……あたりさわりのない茶店で。。。)


並ぶのんさえ苦にならないのであれば、ぜひぜひ、見てくださいまし。
やはり、ナマの筆使いは もうもう 感動です。

後半。アサイチで行くか。。。
……となると ここを何時に出ねばならないのやら。。。んーーーー。。。

--------

全く関係ない余談。
帰ってきたら、モモが………しっぽを右に大きく振ってお出迎えしてくれました。
よかったぁぁぁぁぁぁぁぁ。
いちぉ、私の帰宅を喜んでくれているようだ。ほっ。。。(笑)

--------
公式ツイッターとか見たら、平日の昼過ぎくらいなら まだすいているようだ。
夕方だとなおOK。
んでも、帰ることを考えたら 無理ぽ。
ご近所さんなら よかったのにねぇぇぇぇ。
■□■ LINEスタンプ販売中 ■□■
"ふくすけ君"〜アニメスタンプ〜
LINEアニメスタンプ〜ふくすけ君〜
"行ってきます"
LINEスタンプ〜行ってきます〜
 

comments

おぉ〜、やっぱり「行列」かぁ。
平日でそれならお休みの日なんてとんでもないわな。
けど、人気は衰えず、だね。

一応全巻の実物大複製(もちろん印刷、大量生産)は持ってるけど、
肉筆はちゃうよね〜。

  • 夢喰い
  • 2014/10/16 6:02 PM

*夢喰いどん*
さすがですねぇ、鳥獣戯画。
描いた人も こんだけ人気になっているとは想像しなかったでしょうねぇ。
漫画の原点ですものねぇぇぇぇ。

私も 本とか 持っているけど、
やっぱりホンモノの線は 違いしまたら。
へばりついて 半日くらい過ごしたかったぁ〜

  • (((。‥。)/))
  • 2014/10/16 6:08 PM

そんなに混んでましたかぁ〜!(◎_◎;)
だんなが明日休みなので、行くと言ってましたが、
このことを言ったら、やめるかもしれません。
特に鳥獣戯画に興味があるわけでなく、常設の展示を見たいだけらしい。

σ(^Θ^)は見たいと思うけど、そんなに混んでるんだったら、
しかも土日だったらもっと混んでるやろし、
そこまでして見に行くパワーがありまへん。。。(^_^;)

鳥獣戯画ラベルのお酒は興味あり(笑)

ところで、来週、箕面のお山に行くかもしれません。
TOKKにフクロウカフェが載ってて、
それを見ただんなが、行ってみたいとか言いだすので。。。。
そこって、確か、もにょもにょなところでしたよねぇ?

ついでに大江戸温泉も。。。(笑)

まだ紅葉の季節じゃないけど、人いっぱいのときは避けたいのぉ〜

とにかく人混みに行くのは、疲れやすい今日このごろどすぅ。。。

  • かずみ
  • 2014/10/16 7:13 PM

素晴らしいお天気のなか よくぞいきましたなぁ〜(^o^)
しかしものすごい混み方ですな!
平日の午後、昔はどこもすかすかだったのにね。
今は平日の昼間でも映画、店、美術館系、公園、ついでに医者、どこも人だらけになりました。時代でしょうか。
私も 人ごみさえなければ。。(^_^;

  • ほー姉
  • 2014/10/16 7:38 PM

*かずみはん*
ぉお、ダァ、行かはりますかぁ。
常設展示の方は すぐに見られるかもです。

佐々木酒造のお酒、一度飲んでみたいです。(ミーハー)

箕面、いらっさりまするかぁ。
フクロウカフェは……フクロウを見たいのならばお勧めですが、味とスタッフは もにょもにょです。。。

たぶん、お山は 天気がよければ それなりに人もいるかもですが、紅葉シーズンよりはるかに少ないと思います。
    紅葉シーズンでも 穴場、ありまっせ〜
    そこなら 空いています。
もし お時間があるならば、勝尾時まで足を伸ばされたら あっこは素敵です。
    ただ、あるいていくには 遠い
    (ハイキングに慣れているかずみはんならば 楽勝かもだけど)
    バスは 本数が少ないので お気をつけて〜

滝は 今、気持ちいいかもです。


*ほ〜姉さん*
人が……人が……というヤツですね。
まー、キォトで 人の少ないところを探すのが 大変だけど。
さすがに 疲れましたわぁ〜

でも、鳥獣戯画は 良かったですぅぅぅぅ。

  • (((。‥。)/))
  • 2014/10/16 8:31 PM

私の実家は国立博物館から歩いて10分くらいの七条河原町。
当然その周辺も遊び場でした。
京阪の駅から鴨川を渡ってすぐの場所に在る
『キンカーオ』という店がオススメですぜ。

  • 硲 啓祐
  • 2014/10/17 1:01 AM

*硲 啓祐さん*
ぉぉぉ、実家は あそこらへんでごじゃりましたか。
いいなぁ、「キォトが庭」とか言うてみたい(笑)

「キンカーオ」でつな。(._.) φ メモメモ。。。
また 行くことがあったら トライしてみます。

鳥獣戯画、行くときには つぶやきとかで混み具合をチェックした方がいいかもです。
お京阪経由でしたら帰りもあまり心配ないだろうから(笑) 夕方あたりの方がいいのかもぉ〜

  • (((。‥。)/))
  • 2014/10/17 6:47 AM

閉館1〜1.5時間前に入館して、後半駆け足で観て回る羽目になるのが私です…(^^;

私も前・後半両方行きたいんだけどなぁ。
これは若冲さんの時みたいに、只管並ぶ覚悟で行くしかないわね。

私は平成知新館で展示されてる、幻の名刀「名物島津正宗」も観たいです。

因みに「キンカーオ」は、大きな窓から鴨川や東山を見渡せる絶好のロケーションですが、京都は一切感じられないタイ料理です。
タイ政府公認の店で、本場のタイ人が料理してるので、料理の味は絶品です。
タイ料理が嫌いじゃなければお薦めですわ。
確かランチもやっていたんで、次の機会には是非どうぞ。

  • SHIGEMI
  • 2014/10/18 1:38 PM

*SHIGEMIちゃん*
あー、でも 閉館間際(と言ってもあまりぎりぎりではあかんけど)に行った方がいいかもしれないぃぃぃぃ。
   手前の 書とかあれこれは無視して
   奥の鳥獣戯画まで 突っ走るとか…ヾ(--;
   ↑
   後半を観に行くとしたら
   この手で行こうと。

あーーー、そう名刀「島津正宗」!!
帰ってきてニュース見て知ったのでした(^_^;

おお、タイ料理でしたかぁ。
店名からして どこか異国(笑)の料理店かなぁとは思うていたのですが。

あとで iPhoneに登録しておきます。

  • (((。‥。)/))
  • 2014/10/18 2:27 PM
   
pagetop