May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

旅にでます〜お伊勢さん〜 内宮編

JUGEMテーマ:伊勢神宮


内宮参拝。
まずは お宿の人に案内されて 早朝参拝に。
冬至のときに いつもニュースとかで見るあの鳥居の真正面から朝日がのぼるということで、
それを見よう、写真を撮ろうと言う人で この時期は混むんだそうです。

この日の日の出は 6:49。
宿を6時半少し前に出て 10分後くらいに内宮についたら もうすでに 20人くらいの人がカメラ構えてました。
こだわっています、カメラ な人から スマホ+自撮り棒の人まで。
ひゃぁぁぁぁ。すごい。

案内のおにいちゃん(わりと若い男の人でした)によると
冬至の日は 
日の出前には カメラ構えたひとで
宇治橋前は黒々しているとか。
ひゃぁぁぁぁ。。。

で、私達はさっさと宇治橋を渡ります。
宇治橋。
やろうと思ったらひっくり返して船にできるくらいに 精巧に隙間なく作られているそうです。
柱・欄干の部分は宮大工、渡る部分は船大工さんが作られているそうな。
ほぉぉぉぉぉぉ。

大好きな五十鈴川。
ダンボーくんもぽちゃりとして みそぎをすませました(笑)



あれこれ説明きいて見ながら本宮前へ。



ひ、人がほとんどいないっ!!!
まったくというわけにはいきませんでしたが、こんだけ人がいない写真を撮れたのは 私的にすごいことですぅぅぅ(笑)

お参りした日が吉日。
(ということで 伊勢神宮ではおみくじがないとか)


内宮さんにいる鶏さんは オーディションがあるとか。
だれでもかれでも ここに住めるというわけではないそうです。
案内おにいちゃんいわく。
「彼女たちはいわば センターを取ったというところでしょう」
……早朝参拝に参加されている方々、
  ちょっと高齢の方が多かったので
  たぶん、ソレ、ウケない。。。と思う…
  案の定しーんとしていたので、σ(^o^)笑ってあげたのでした。
雄鳥もいたけど(そう、私が以前みたときは雄鳥さんだった)
いつのまにか居なくなったそうです。
防衛本能がないメンズです。



パワースポットと呼ばれている場所は…
神聖な場所ではあるけど、ほんとは 神事を行う方々の儀式の場所だったりするだけのことです…とのこと。
四至神(みやのめぐりのかみ)も 神域の四方を守る神様を祀ってある 社殿とかないのけどれっきとしたお宮で…誰か有名な人が「この石にパワーを感じる」と言い出してから パワースポットになっちゃったとか。
外宮の三石も神事を行う方々が 穢れを祓い清める場所ということだけで……
もちろん どこも神聖な場所なのですが。
と 案内のおにいちゃん、ちょっと苦言。

そして、神宮では 極力案内板とかも出さないので 誰かに聞かないとわからないものもちらほら。


案内板が出ていましたが、これは お年始に向けてこの時期だけ 掲げられるそうで。
おにいちゃん ここでもちょっとぶつぶつ。
「常にこの案内板あった方がいいですよねぇぇぇ」


先の伊勢志摩サミットで各国首脳陣が記念植樹された「神宮スギ」がひっそりと育てられていました。
四角く囲われてはいるものの よく見ないとわかりません。
休憩所みたいになっている参集殿の近くです。

ここらへんになると、案内にいちゃん、早足になります。
案内しながら こまめに時間をチェックされていたのですが、せっせと歩きます。

宇治橋まで戻って渡りきり。。。振り返ると!



ちょうど朝日がいい具合です。
なんか いい景色です。
おにいちゃん、お参りする前から、
「日の出直後より少し上りかけていたころがいいです。
 これから参拝してもどってくるころが 一番ベストです」
みたいなことを言うてはったから、
もう絶対 これを見せたかったんだろうなぁと。
ありがとぉぉぉぉ。きれいだ。

参拝する前にいたカメラの人たちはいなかった。
   参拝客が増えてきたので どしても 人が入ってしまうが、
   逆光だから そんなにぼかしかけなくてもすむし(笑)

なにより、いい天気すぎて(笑)まぶしくて すごかった。
神々しいとはこのことね。
早朝参拝が可能な方は 日の出から1時間後くらいがベストですわよ。

ひとまず宿にもどって 朝食で暖まり、荷物をあずけて いざ、もう一度内宮へ。

ひっそりとしていて私が個人的に好きな風日祈宮につきあってもらってから、御朱印もいただき…鶏も「素材〜素材〜」とおっかけしてみたが、再度の写真撮影は失敗に終わり(笑)内宮を後にしたのでした。


さ。おかげ横町です。
買い食いです。
ともかく 寒いので カフェに。。。

ふっふっふっ。
伊勢に出来たと噂にきいていた スヌーピー茶屋に。
    友よ、ほんとにつきあってくれてありがとね。


カフェの方はもうすぐ開店時間ということで 先に開いているグッズ売り場を見ていたら。
どれもこれも欲しいぃぃぃぃぃ。

あぁ、でも あとで おかげわんこが待っているのよ。
ビーグルよりも 柴わんこ。
ごめんよ、スヌーピー。。。(ぁ、モモは別格だからね)
ぐぐっと我慢の子でした。

←友達が頼んだパンケーキセット。
少しだけ味見させてもらいました。
パンケーキというより シフォンケーキのちょっと堅めな感じでした。おいしかったです。



私は お腹がぽんぽこりんなので スヌーピーほうじ茶ラテを。
かわいいいぃぃぃ。
かわいすぎるぅぅぅぅぅぅ。

←でも、時間が経つとこうなります(笑)
これでもかわいい。。。


おまちどうさま、旅のお買い物のメイン? おかげ横丁で おかげ犬グッズを迷いながら買うのでありました。
目についたものをとりあえずカゴに入れて、そこから 削除していくのでありました。
ぁぅぁぅ。全部買い占めたい(笑)

そうこうしているうちに11時です。
今回のイベントのひとつ。
体験です。。。招き猫の絵付け(笑)

宿の手前、あの猫さんのいるお向かいの植木屋さん(?)で体験ができます。
猫。
もっと小さいかと思っていた。
小判抱えていないのんがよかったなぁぁぁと。
アクリル絵の具で絵付けします。
すぐに乾きます。

それはいいのだが。
用意された筆がぁぁぁぁぁぁ 筆がぁぁぁぁぁぁ。
友達と二人 ぶつくさ言いながら……最後の方はもういい加減になってきました。
←できあがったのがこちら。
ほんとはね、細かい模様を描いた白猫にしようと思ったけど筆がどれもこれも あかんくて。
次に 茶色のぶちにしようかと塗り始めたんだけど、なんだかやっぱり筆が言うこと聞いてくれなくて……んで、むきぃぃぃぃぃっと 黒く塗りつぶしてしまいました。

最後の方なんて もう 早く終わらせようと投げやり。
早く終わって 買い食いだぁぁぁぁぁぁ。
この爪の塗り方に 筆の悪さと 投げやり感が出ています(笑)
ま、ひとまず記念ということで。
友達のん、写真に撮らせてもらうの忘れましたが、さすが、昔から器用で、セルの色塗りもきれいに仕上げていた子です。
うまかったです。配色もセンスがありました。
私は 創造が下手です。。。\(・_・) オイオイ、いいのか?。。。


真剣にやっているときに お店のおばちゃんが話しかけてきたのんも敗因です(笑)
おばちゃん
「筆が悪いからねぇぇぇ」
ぉぃぉぃぉぃぉぃぉぃ。。。
子供がやったら最後、むちゃくちゃやからねぇ。。。わかるけど……
みなさん、絵付け体験なさるときには My筆 持参の方がいいですよ。

ドライヤーで速攻で乾かして おはらい町・おかげ横丁にもどります。

お昼過ぎになり、ものすっっっっごい人・人・人です。
かきわけかきわけ。
干もの屋さんで 試食の にぎすの干ものいただいて…
酒屋さんで 季節限定のにごり酒を飲んで…

その酒屋さんに併設されている酒器とか売っているお店で衝動買いしたり……
また干もの屋さんに寄って試食いただいたり(笑)
何往復かして……おはらい町のはずれまでやってきました。
前はここらへんは何もお店がなかったのに 新しげなお店が増えていました。

ふと、お酒が中心のお土産屋さんに
「さめのたれ」と のぼりがたっていて。。。
    前日から 文字だけは見るんだけど、
    現物が謎のままで、
    友達と二人、なんだろね なんだろねと言うていたので、
    どんなものか みるためにお店に入りました。

入ったところで。

あーーーーーー 昨日飲めなかった「作」ZAKU がぁぁぁぁ。
これは買わねばと(笑)

無事に買いました。

あ、お約束(?)のこちらも。。。
ちゃんと内宮の奉納樽として飾られていました。
これを見て「ZAKU」という酒があることを知ったのよね。
飲めるぅぅぅぅ〜


あ。で。本来の目的「さめのたれ」の正体は…こーゆーものらしいです。

ひとまず納得して店を出ると……

「しらす」を売っているお店が。
食べることもできるようです。
おじゃこさん〜〜〜らぶ。
私はまだ朝ご飯のおかげでぽんぽこりんなので
「生しらす丼」
ひとつ頼んで ごはん部分は友達が担当してくれました。
ありがと。
私は麦酒(飲んでます…(笑))のつまみに 上に乗っている生しらすをちまちまと。
んまかったでございます。

お腹もいっぱいですが、お土産も手いっぱいです(笑)
干ものは配送手配してもらって……

さ、では、最後に 内宮から歩いて行ける距離(宿からも近い)猿田彦神社へ。
ここは内宮へ向かう人の道案内などをした神社ということで、物事の始まりに、道を開いてくれると神様「みちひらきの神様」として信仰されているそうです。

お伊勢さんに参ったし、さぁ、がんばるぞってことで。。。なむなむ。
しっかり御朱印もいただきました。


さーーーー、これで終わりです。宿からバスに乗って伊勢市駅に向かいます。
今回は 「伊勢神宮参拝きっぷ」に含まれているフリー乗車券利用のバス移動ばかりでしたが、これだけでも元はとっているようです。
帰りの電車は ふっふっふっ。

「しまかぜ」なのだよ、諸君。

>>>「旅にでます〜お伊勢さん〜 電車編」へ つづく。
■□■ LINEスタンプ販売中 ■□■
"ふくすけ君"〜アニメスタンプ〜
LINEアニメスタンプ〜ふくすけ君〜
"行ってきます"
LINEスタンプ〜行ってきます〜
 

comments

   
pagetop